リフティングボール!効果的に練習するにはおすすめです!(1)

2017年08月31日

サッカーも凡事徹底である・・・と思う。

【凡事徹底】

誰もができることを誰もができないレベルで行うこと。


例えば、
毎日15分の基礎練習を365日確実にやる。

試合中にボールを奪われたら、さぼらずに
自陣に戻る。

練習前にキックを左右10本毎日やる。


1つ1つはなんてことないことであるが、
これを誰もが真似できあいくらいのレベルで
量をこなす。


最終的に正しい方向で凡事徹底ができる人は
成功する。なぜなら全ての仕事は集約していくと
1つの小さな「作業」の集合体だからである。


サッカーも同じである。
常に正しいポジショニングで
相手を見て最良の判断ができれば勝つことができる。


しかし、口でいうほど簡単ではない。
だからこそトレーニングをしていくのだ。

1つ1つを丁寧にそして確実に。


この考え方で行動の速度(回転数)を
あげて大量に行動するのだ。
そうすることによって、わずかな微差を
修正していくことができる。


この修正の積み重ねが差となって
結果に大きな違いを生み出すのだ。


目に見える結果が出るまでは
本当に苦しい作業になる。

なぜなら、成果はすぐに出ないし、
自分が今行っている練習が正しい方向に
進んでいるかどうかもわからないのだから。


でもこの日の目を見ない時期こそが
全てのはじまりなのだ。
凡事徹底して、行動を続けていれば
何かしらの足跡が見えてくる。


方向性が間違っているのであれば、
軌道修正すればいいだけである。
しかし、行動しなければ足跡すら見えない。

悩んで立ち止まるのではなく、
悩みながらも行動して進んでいくことが
ポイントだ。


凡事徹底――九州の小さな町の公立高校からJリーガーが生まれ続ける理由

<TOPページ>
少年サッカー侍コーチのカリスマ指導法
posted by 侍コーチ at 01:28| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

リフティングボール!効果的に練習するにはおすすめです!(1)