リフティングボール!効果的に練習するにはおすすめです!(1)

2018年01月08日

結果を出すための環境をつくるという発想 

少年サッカー侍コーチのカリスマ指導法<TOPページ>

「結果を出すための環境をつくる。」
練習するのは当たり前。
効率よく練習するための環境をいかにつくるか。

これは元サッカー選手の中田英寿氏の言葉である。

当たり前の言葉だが、言葉の中に
とても重要な要素が凝縮されていると思います。

練習するのは当たり前。
→これは誰もが理解できる部分だと思います。
まずはこれが大前提になったうえでどうするか?
という部分に考えがあることが凄いです。

効率的そして効果的に練習をしていくために
どういう環境を作っていくのか。
経営者がどのように売り上げや組織の仕組みを
作っていくのか。ということと同じ考え方である。

ほしい結果から逆算して結果の出る環境を作る。
こういう合理的な考えを持つことができれば
必然的に成功していくだろう。




少年サッカー侍コーチのカリスマ指導法<TOPページ>

posted by 侍コーチ at 07:07| Comment(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

思考の幅と深さが現実をつくる

思考は現実化する。
これは何回も話している内容である。

子供や親と会話してみると、
だいたいどのくらい伸びていくかということが
経験的にわかってしまう。

1億稼ぎたければ1億使え!
とある著名人が言っていた。

1億稼ぎたいと思っているのに、
自分に対して100円すら投資しないので
あれば話のつじつまが合わなくなる。

器を大きくしたければ器を大きくする
だけの投資や行動をしなければならないのである。

思考も同じである。
日本代表に入りたいと思っているのに、
思考やマインド、イメージが低ければ

実現するわけではない。

そして思考というのは制限がない。
いくらでも想像力を膨らませて
いくことができる。

自分が日本代表でプレーしている
イメージだってできる。

現実を直視する勇気は必要だが、
想像力を最大限に活用して、
夢や目標を大きく考えてほしい。

なぜなら、思考は現実化するからである。
そしてだからこそ夢やイメージ、目標を
持たなければならないのだ。

思考が鍛えられていないと、
継続的に活躍することはできない。
自己改善できないからだ。




子どもの思考が見える21のルーチン: アクティブな学びをつくる
posted by 侍コーチ at 01:46| Comment(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

靴ひも自分で結びなさい

靴ひも自分で結びなさい

小学1,2年生だと、
靴ひもを結べないのに紐靴を履いている
子供がいる。

紐靴が悪いと言っているのではない。
練習途中に親が子供の靴ひもを結びに
くるのだ。

「はっ?」

っという感じである。
1、2年生であれば、愛嬌があって
許したくもなるが、4年生でも靴紐を
結べない子がいるのだ。

結べないことは仕方がないにしても、
なぜ、自分で結ぼうとする努力をしないのか?


親もなぜ結んでしまうのかわからない。
言っているのは、結ぶ結ばないの行為ではなく、
「やってみよう」という心の持ち方についてである。

こういう子は100%と言い切ってもいい
くらいサッカーも上手ではない。

なぜなら、基本受け身の姿勢、考え方だからだ。
質問しても、ぽか〜ンとしている。

サッカーにおいても自分で判断できないし、
まず自分からやってみようという意識や
習慣がないのだ。

親も訳のわからないところで子供をかばったりする。
怪我が危ないので今日は休みます。

「・・・?」

「サッカーやめてしまったら?」と思ってしまう。

小難しい理論を並べ立てたいのではない。


「子供の自立についてもっと考えてほしいのだ。」

失敗=恥ずかしい=いけないこと=行動しない

のではなく、

行動⇒失敗⇒発見⇒思考⇒改善⇒行動⇒失敗⇒発見⇒意欲

というように、行動をたくさんして多くの経験、改善の
先に成功があるのだ。

このプロセスを理解していないと、同じ出来事に関しても
全く反対の解釈や行動をとることになるのだ。

自分で靴ひもを結ぶことが自立への足掛かりとなる。
結果を出している指導者というのは、
子供にたくさんの経験をさせて考えさせることを
知っているのだ。

少年サッカー侍コーチのカリスマ指導法
http://shounenn-soccer.seesaa.net/
posted by 侍コーチ at 02:58| Comment(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リフティングボール!効果的に練習するにはおすすめです!(1)