リフティングボール!効果的に練習するにはおすすめです!(1)

2015年06月03日

サッカーができない時間をどう過ごすのか。

インフルエンザになってしまいました。
いや~熱が40度を超えた時はさすがに危機を感じましたね~(笑)
病気になって思うこと。


最初はね、ゆっくり休める~!!
なんて思っていましたけどそんなの一瞬の感情です。
そして基本苦しいので早く健康になりたいと思う訳です。


そして健康であることがどんなにありがたいことかということを
改めて学ぶ出来事でもありました。
体調が悪いと当然ながら気分もすぐれません。
健康であることに感謝ですね。



ところで、怪我や病気でサッカーができないときどうすればいいのか?
という質問をたまに受けます。
「どうしたらいいと思う?」

と聞くと、「しっかり休む!」
と言います。その通りなのですが、
映像を見るとかサッカーノートを書くという発想は少ないようです。


これはサッカーのプレー中も同じことが言えます。
ボールを持っていない時間に何をするか。
何を考えるか。どんな準備をするか。


大人のサッカーは90分。
1人の選手がボールを保持する時間はせいぜい2,3分です。
ドリブラーと言われる選手でも4分程度だそうです。

ということは残りの87分前後はボールを持っていない訳です。
この時間をどう活用するか。に選手の真価が問われると言ってもいいでしょう。


一般の生活でも同じです。プレー以外の時間、
食事の時間、睡眠の時間、学校にいる時間をどう過ごすか。
野球のイチロー選手は、「全ては準備」などと言っていますが、
まさにその通りだと思います。


風邪や怪我でサッカーがプレーできない時にできることは
沢山あります。
DVDやyoutubeで映像を見てイメージを膨らませる。
ストレッチなどをして怪我の予防をする。
本を読んで成功者の考え方を学ぶ


等々いくらでもあると思います。


あなたはどんな過ごし方をしますか?


∞感謝∞


リフティングボール!効果的に練習するにはおすすめです!(1)