リフティングボール!効果的に練習するにはおすすめです!(1)

2015年11月09日

サッカーの原点は1対1

サッカーの原点は1対1

昨日はサッカーの試合だった。
そこで改めて感じたこと。
それは、「サッカーの原点は1対1」
ということ。

昨日は雨の中、肉弾戦のような試合をしたが、
相手のハイプレスの中で判断を早くする必要があった。


ただこのプロセスの過程で、ハイプレスのあまり、
相手を観るというプロセスを排除してしまうことがある。
こうなると、「駆け引き」がなくなってしまうのである。

駆け引きがなくなると、サッカーを楽しむことができない。
ハイプレスの中でも駆け引きをするために、
「相手を観る」ということが必須なのだ。

相当なハイプレスの中で駆け引きができるようになるためには
その状況でのトレーニングをするしかないのだ。

目の前の課題から逃げずに練習すること。
最初はうまくいくわけがない。
この時期をしっかりと逃げずに練習すること。
これが重要だ。

子どもも全く同じである。
そしてこのうまくいかない時期を否定してはいけない。
この時期を励まして我慢強く練習するのだ。

ポイントは課題を明確にすること。
ただ漠然とトレーニングしても成果は出ない。
量をこなすことは重要だが、

課題を明確することによって、どこに
焦点を当てて練習すればいいかがわかる。
それに対して改善策も明確になる。

これこそが本来のトレーニングである。


posted by 侍コーチ at 10:17| Comment(0) | サッカーの原点は1対1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リフティングボール!効果的に練習するにはおすすめです!(1)