リフティングボール!効果的に練習するにはおすすめです!(1)

2015年11月15日

改善するという意識を持つ

改善するということ・・・

20年以上少年サッカーの指導に携わっている
大御所指導者と話した。

20年指導してきてチームは万年地域レベルだという。
目的は各少年団によって様々であるから
弱いことに対して意見するつもりはない。


しかし、日々の小さな改善があれば、多少なりとも
1ランク上のレベルに行けるのではないだろうかと思う。


なにが言いたいかというと、ただ漠然とやればいい
というわけではないということだ。

そしてどのポイントにフォーカスして練習していく
のかという部分も大切だ。

日本のスポーツはとにかく無駄に長く練習する傾向がある。
確かに量をこなすことは重要だが、1つのプレーに対して
1つの改善を行いたい。せめてそういう意識を持ちたいものだ。

その意識を持つだけで、多少、的が外れていても、
徐々にプレーはブラッシュアップされていくだろう。


正直、手探りで指導している指導者も多いと思う。
そういう方は、結果を出しているチームの指導を
サンプルにして自分の指導の軸に落とし込んでいく
ことが必要だろう。

そして何より重要なのは、学ぶこと。
自己改善していくこと。
これに尽きる。

この進化する姿勢がなければ、チームも子供も
絶対に停滞するからだ。

全員が成長する姿勢でトレーニングに励みたいところだ!

posted by 侍コーチ at 10:22| Comment(0) | 改善するという意識を持つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リフティングボール!効果的に練習するにはおすすめです!(1)