リフティングボール!効果的に練習するにはおすすめです!(1)

2015年11月21日

話しを聞くことの大切さ 素直さ

話しを聞くことの大切さ 素直さ

子どもが全然話を聞かない。

それはあなたに魅力がないか、子どもの興味を引いていないかの
どちらかだ。

同じ子供でも誰が教えるかで全く違った表情を見せる。
子どもは指導者の鏡である。

ただ教育が必要な場合もある。
良い指導者の話しは素直に聞いた方がいい。
なぜなら、成功するまでの近道だからだ。


真っ直ぐ目的地まで教えてくれるからだ。
良い指導者の話しを聞く、実践する。
改善する。
これができれば、間違いなく上達する。

素直な子供は、成長が早い。
基本子供は素直だ。

理解が遅い子にはゆっくり説明すればいい。
そしてそのこが工夫やチャレンジをした場合は
とことん認めてあげたり褒めてあげてほしい。


こどもはそれだけで一気に成長するのだから。
小さなチャレンジや子供の発想、アイデアを
とことん認めてあげてほしい。

それだけで嬉しくて嬉しくてどんどんトライする
子どもになる。工夫を褒めてあげればどんどん工夫を
するようになる。


そしてそれが当たり前になれば自分から自発的に成長して
いくのだ。

子どもの発想や工夫、アイデアを極限まで伸ばしてあげたい。
その先にとても素晴らしい未来が待っている。



posted by 侍コーチ at 02:19| Comment(0) | 話しを聞くことの大切さ 素直さ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リフティングボール!効果的に練習するにはおすすめです!(1)