リフティングボール!効果的に練習するにはおすすめです!(1)

2016年02月03日

U-23日本代表 リオ五輪 アジア予選1位通過

U-23日本代表 リオ五輪 アジア予選1位通過

columnsv2_17788.jpg
http://toretore-shoyu.hatenablog.com/entry/2016/01...参照

U−23日本代表がリオ五輪アジア予選優勝しました。
決勝の韓国戦は素晴らしい逆転劇でした。

今大会のチームはチーム一丸となって勝ち取ったという
勝ち進み方でしたね。

手倉森監督の手腕が光りました。
スター選手不在のチームと言われていますが、
そうではありません。

久保や南野、浅野、中島など例年の代表であれば、
彼らがスター候補に挙がっていたと思います。


チームの作り方が違うのです。
組織として、個人としての役割と責任が明確なのです。
ですから、今回はエゴイスト的な雰囲気を持った
選手がいませんでした。


メンバーはJ2から選出された選手もいました。
毎回スタメンが変わりました。
途中交代した選手で不満顔をした選手はいません
でした。


何が言いたいかというと、個人個人が自分に与えられた
役割に責任と誇りを持ってプレーできる環境が整って
いたのです。


自らの特徴をチームのために生かす意識。
そしてそれをチーム全体として共有して
いたチーム力がありました。


長所を生かし、互いにサポート精神を持って
戦って勝利する場面が多々ありました。


このチームは日本サッカーの形を見せてくれた
のではないかと思います。

「協調性」と「規律」と「犠牲神」

日本を象徴するキーワードでサッカーを
展開していくと今回のチームになると思うのです。
そして11人の力の相乗効果でとてつもない力を
発揮する日本代表。


お互いに助け合い、励ましあいながらプレーする
日本代表。そして日本人の精神性の高さを世界に
アピールして世界の精神レベルをぐっと引き上げて
ほしいと思うのです。


こんなに美意識の高い民族は本当に素晴らしいと
思うのです。そしてそのDNAを持った日本人に
もっと誇りと自覚を持って生きていきべきだと
思うのです。

この素晴らしい他者精神を未来を担っていく
子供達に伝えていくことが指導者としての
使命でしょう。


少年サッカー侍コーチのカリスマ指導法
ラベル:リオ五輪
リフティングボール!効果的に練習するにはおすすめです!(1)